女の人

血流を良くするサプリを探す|万病の元を根本から断ってハッピーに

生薬で体を改善しよう

生薬

サプリメントも効果的

40代を過ぎた頃からほてりや頭痛、便秘、肩こり、不眠などの症状に悩まされることが多くなりました。単なる体調不良だと考えていたのが友人の指摘で更年期障害だと気づいたのです。更年期障害を改善するには漢方薬が効果的だという話をよく聞きます。しかしこれは医薬品なので医師の処方が必要です。病院で治療するほど深刻な症状ではないので漢方のサプリメントで改善することにしました。女性は更年期に入ると女性ホルモンの分泌が減少してきて様々な症状が起こります。けれど体が女性ホルモンの低下に慣れることによって更年期障害は治まっていくのです。しかし更年期障害が原因でほかの病気を併発することもあり、早めに改善したほうが安心です。

人気の生薬とは

更年期障害に効果のある漢方のサプリメントとして人気なのが田七人参と高麗人参です。これは人参という名前が付いていますが人参とは全く別物です。これらに含まれるサポニンが女性ホルモンの分泌を促し自律神経のバランスを取る働きをします。また更年期障害はうつに似た症状が起きる場合もあり向精神薬などが処方される場合もあります。中には精神科などで治療を受けることに抵抗を感じる人もいます。そんな場合の選択肢の一つが漢方の生薬が配合されたサプリメントです。田七人参や高麗人参のサプリメントはサポニンのほかにもビタミンやミネラル、マグネシウム、カリウムなど様々な有効成分を含んでいます。悪玉コレステロールを減少させたり生活習慣病の予防や改善をする作用もあり、更に美肌をつくる美容効果も望めます。